フェリシモ通信講座でストレス解消。脳がめざめるお絵かき体験

私と臨床美術の出会い

私が以前イラストの仕事をしていたとき、参考のためにグーグルで画像検索をしていて「あ、これ好き!」と思った画像が『臨床美術』の作品でした。調べてみると臨床美術は、脳を活性化させ認知症の症状の改善を目指して開発された芸術療法で、子どもの可能性を伸ばしたり、おとなのストレス解消やメンタルヘルスケアにも役立てられるとのことでした。

絵以外に心理学にも興味がある私にとってぴったりなプログラム!ゆくゆくは本格的に勉強して資格を取得し、講師として活動することも視野に入れつつ、まずは気軽に始められそうなフェリシモの脳がめざめるお絵かきプログラム iconに申し込んで、アート体験してみました(一時期、茂木健一郎さんがCMに出ていましたね!)。

フェリシモの通信講座「脳がめざめるお絵かきプログラム」をやってみました

フェリシモの脳がめざめるお絵かきプログラムはアートの通信講座です。デッサンができなくても、絵に自信がなくても、脳がリラックスし、手軽に楽しむことができるという臨床美術をベースにして作られています。雑貨やファッションの通信販売で有名なフェリシモですが、通信講座もやっていたのですね。通信講座といっても「通信教育」のように資格取得などを目指すのではなく、趣味や、遊びの延長のような内容なので、構えなくても大丈夫ですよ。

※フェリシモのページに飛びます。
● 『脳がめざめる お絵かきプログラム(色えんぴつ編) icon
● 『脳がめざめる お絵かきプログラム(オイルパステル編) icon
● 『脳がめざめる お絵かきプログラム 15分のリフレッシュ編 icon
● 『脳がめざめる お絵かきプログラム 図工編 icon
● 『脳がめざめるお絵かきプログラム 手のひらアート編 icon
● 『脳がめざめるお絵かきプログラム  手のひらアートオイルパステル編 icon

全部で12回のシリーズになっていて、1年で全てのプログラムが終了します。1回だけのお試しもできますが、12回続けて終わる頃には、すっかり自分のものとできるように考えられています。

「脳がめざめるお絵かきプログラム」は6種類目のコースがスタートしたばかりです。私は全てのプログラムを受講しましたがそれぞれ魅力的なプログラムだと思います(2018年8月現在)。他のページで、できた作品やプログラムの感想をアップしていくので、よろしければご覧ください。

フェリシモの脳がめざめるお絵かきプログラムのレビューはこちら

フェリシモの通信講座「プチ写仏プログラム」をやってみました

臨床美術とは直接関係がありませんが、同じように脳に働きかけ、集中し、リラックスできるプログラムを見つけました。体験記事を書いたので、興味がある方はこちらからご覧ください。→ プチ写仏プログラム体験

関連サイトへ

フェリシモTOP
● FELISSIMO フェリシモの『 脳がめざめるお絵かきプログラム icon』詳細ページへ

更新情報・お知らせ

レビューページの追加/広告リンクの貼り直し
SSLサーバー証明書の設定とサイトのHTTPS化
図工編のページを追加しました
通信教育講座の紹介ページを追加しました
15分のリフレッシュ編6回〜11回までの体験記事の追加をしました
脳がめざめるお絵かきプログラム体験記事の追加をしました
写真の追加と広告の編集をしました
フェリシモサイトのリニューアルに伴うリンク切れを修正しました
プチ写仏プログラム体験レビューを追加しました
フェリシモサロン体験レビューとおすすめ商品を追加しました
15分のリフレッシュ編のページを追加しました
オイルパステル編の写真を追加しました
ホームページを立ち上げました

↑ PAGE TOP